PROSTAFFプロスタッフ

マシーン山崎

1970年生まれ。幼少のころより現在にいたるまであらゆる釣りを経験し豊富な知識と技術を得る。魚種及び釣り方を問わずまるで機械のように釣りまくることからマシーンと呼ばれるようになりました。

馬場 誠

ショアゲームを得意とし特に磯からのショアジグゲームのスペシャリスト。裂波の開発にも初期から携わり赤い竿を片手に各地へとデカマサを求め走り回る。滋賀県在住

斉藤 知雄

1982年東京湾シーバスダービー年間優勝。「シーバスマガジン」執筆連載中。最近はエギング中心の活動を行っています。品川シーバスフリーク会長。東京都在住

吉田 貴広

小笠原のルアー船ポコフィッシングスタジオキャプテン。GTゲームを得意とし、最大は60kg。釣り暦26年。東京都小笠原在住

原 準一

メディアには登場しないが、彼のことを師匠と仰ぐアングラーは多い。最近はエギングを中心に多くの釣果を出している。東京都在住

大城 耕

1974年生まれ。沖縄県生まれ沖縄県在住。琉球朝日放送で報道カメラマンを生業とする傍ら、同局の釣り情報番組にフィッシングアドバイザーとして出演。制作と演者という両方の立場から番組作りに関わっている。ルアーフィッシングを中心に幅広いジャンルの釣りをこなす。20歳の時にGTと出会ったのをきっかけにGTフィッシングに傾倒。

谷口 保男

早春のサクラマスから始まり夏は鮎、秋はシーバス、青物、シーズンを通して釣り場へ足繁く通うショアゲームのスペシャリスト。京都府在住

伊藤 淳

関東近海をメインフィールドとした伊藤氏。青物ジギングの聖地ともいえる千葉房州エリア、特に難易度が高いとされる「南房総白浜沖」「外房大原沖」「外房勝浦沖」、ハイプレッシャーなエリアで数々の大型ヒラマサを釣り上げている。
「的確に状況を分析しながら狙って釣る」伊藤スタイルである。
関東在住

佐藤 逸人

北海道をホームに釣りをしている佐藤氏。釣りは渓流から始まり支流、本流を経て海へ。得意とする釣りはロックフィッシュ、オフショア、サクラマス。近年盛り上がりを見せている「積丹ブリジギング」でレコードクラスのブリを追い求めている。
北海道在住

山崎 伸吾

三重県志摩在住の「山崎 伸吾」ことしんちゃんが2017年に新たにフィールドテス
ターに加わりました。
三重県志摩エリアをメインフィールドにしているしんちゃん。
オフショアからショアまでの釣りをこなす釣り師。
最近は志摩沖で加熱しているスーパーライトジギングにも精通しています。
常にコンスタントに釣果を叩き出しているしんちゃん。その都度に釣れる魚を追い求
めています。

三重県志摩在住

城山 崇

三重県志摩・鳥羽エリアをメインフィールドとした城山氏。
オフショアジギング、ショアジギングをメインに日頃から釣行を重ねている城山氏。
鳥羽のシーバス、ライトジギングゲームでも数多くの魚種をコンスタントに釣り上げています。
特に地元である志摩ではオールシーズンそのシーズンに合わせた魚種を追い求めています。

三重県志摩在住

↑TOPに戻る